山梨県富士河口湖町の養蜂場で採蜜した生はちみつです。
ラベンダーが主体のはちみつとなっていて、口の中に美しいハーブの香りが広がります。

風味の特徴

琥珀色の滑らかな生はちみつを口に運ぶと、最初に感じるのは軽快な甘み。

その甘みは決してしつこくなく、初夏の避暑地のように口の中を爽やかにしてくれます。

主体となるラベンダーの香りは、舌からのどを通過したあたりでフワッと広がり、気持ちを落ち着かせてくれます。

コク甘み酸味香り粘度透明度
一宮351145
神山131134
とよとみ542423
富士河口湖341412
白州332411

ロケーション

逆さ富士で有名な河口湖。
初夏の河口湖畔は毎年「ハーブフェスティバル」が開催され、県内外から多くの方が訪れます。
主役は何と言ってもラベンダー。あたり一帯が心休まる香りで埋め尽くされます。
養蜂場は、湖畔からほど近い木陰の中。
甲府盆地の夏場は全国でも指折りの暑さになりますが、ここは別世界。
夏の日差しを避けながら、ミツバチたちは涼しい環境で元気に飛び回ります。

商品ラインナップ

今年の富士河口湖産は売り切れてしまいました。
また来年の採蜜時期までお待ちいただけますと幸いです。